« アオ と ハク | トップページ | 一級建築士試験2017 »

2017年6月30日 (金)

HOUSE-I-

この住宅から玄関扉をアルミ制作しています。今では各メーカーから シンプルな扉がラインナップされてますが、この当時は倉庫などの勝手口に使われるタイプしかありませんでした。安くて気軽に作る意匠としては、それはそれで ありなのですが、建築主としては倉庫の勝手口を使われては面白くない。

そこでアルミ制作に長けた方と知り合えたこともあり、アルミの板を曲げて既製品の扉と同等の予算で制作しました。思った以上に僕好みで建築主もオリジナルということで喜んでもらえています。

ここでは、庇と目隠しの塀も玄関扉と併せてアルミにて制作しています。

519


そういえば、この住宅が箱型の第一作目で、正面にはガルバリウム鋼板の縦ハゼを使っています。

今でこそ箱型やガルバリウム鋼板なんて当たり前なのですが、この当時は 海外の雑誌や50年代からある箱型のモダンな住宅を見てもらいながら、価値観を共有していきました。色を多用したのは、建築主からの提案で オレンジ・黄色・青色を使っています。お互いの価値観などを混ぜ合わせることで、新しい価値観のものになることは、今でもの楽しみひとつです。

520

521


|

« アオ と ハク | トップページ | 一級建築士試験2017 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176672/65474067

この記事へのトラックバック一覧です: HOUSE-I-:

« アオ と ハク | トップページ | 一級建築士試験2017 »