« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月 4日 (日)

茨城・東京へ

ひさびさに時間がとれたので少し間の空いたブログを書く、その1

長文になってしまったので、お時間の許す方お付き合いください。

先月の18日の夕方から茨城県水戸市へ建築士会の全国大会へ行く。

通勤割引を利用する為に2000までに しまなみ海道へ。目的地は茨城県古河。

大阪までは順調だったが、ここで工事渋滞に捉まって着いたのは700 。。。

おかげで早朝の富士山が眺められました。

446

まずは朝風呂と思ったが、開店900なので古河公園へ。

古河公園管理棟(内藤廣設計)と古河公園飲食棟(妹島和世設計)。

447

448

管理棟がゲートのように建ち、飲食棟がオブジェのように建つ。

449

450

朝風呂に入り、日立駅(妹島和世設計)へ向かう。

素晴らしい景色の駅。

451_3

建物としては、カーテンやフィルム、ファニチャーなども

無彩色で素っ気ないくらいで調度いい気がする。だいぶ時間が経ったので

急ぎ水戸市の会場へ行く。会場は茨城県民文化センター(芦原義信設計)

452

芦原義信 氏は「外部空間の設計」の著書であってプロポーションなどいいが、

一部改修したのか違和感もあった。

隣接してある茨城県美術館(吉村順三設計)は、外観は正直よく分からないのだが

内外部ともに品のよい空間でついつい長居して見てしまった。

453

水戸芸術館へも行きたかったが時間切れの為、見ることができず残念。

遠めにタワーは見えました。建築士大会、大懇親会を終えその足で牛久へ。

続きを読む "茨城・東京へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »