« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月28日 (金)

コノトコロハ

昨日は、昼から三件の打合せ。

一件目はショップのデザイン。

予算は決まっているが、内容はまだまだ未定な部分が多い。

やりたいこと、やらなければいけないこと、やっておいた方がいいこと、

ヒアリングと調査して、色々こちらから提案することになったが、

こちらとしてはスケジュールが厳しいのがつらい。。。

二件目は住宅の概算見積もり提出。

こちらは大幅なオーバー。早急に こちらでとりまとめて方向を決めたい。

三件目も住宅の打合せ。色々とお互いの想いを語りながらの楽しい時間。

少しお時間を頂いてラフプランの作成。こちらは法的に色々と制約があるので

整理、調整が必要。

三件の打合せが終わったので少しクールダウンしようと思った所へ 友人からの電話。

続きを読む "コノトコロハ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月19日 (水)

それぞれのスケール

9月も気が付けば終盤へ。

今は、僕の一級建築士試験の経験を小出しに話して

自分のモノに出来るものは、すればいいというスタンス。

今日はスケールの話。僕自身は、問題用紙についてる配置 1/1000

配置計画とコマ割を検討して、1コマプランを行います。

1コマは、42㎡か49㎡。ここで大事なのは廊下と面積。

そして明快なゾーニング。これが出来れば、1/400へ。

ここでは、1コマプランの確認(スパンと廊下が納まってないことが稀にある。)

とサービス諸室の割り当てと各室の面積調整を行い、法規チェック。

そして、作図へ。作図も柱を落とした所で薄くエスキスを書いて、1/400の確認。

と、まぁこんな感じです。僕が大切にしていることは、次のステップで

さっきの確認。後戻りは無いのがいいが、戻るなら なるべく早くに戻りたい。

その為にも早く気づく。早く気づくには確認を怠らない。

なぜスケールを変えて検討するのか。あえて書くと、余計なことを考えたくないから。

それぞれのスケールにあったことだけを考える。これが意外と出来てない。

続きを読む "それぞれのスケール"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月17日 (月)

結・いまばりのまんなかについて語ろう

遅い報告になってしまいましたが、

911日(火)1500~ 今治市民会館2F 大会議室で

「いまばりのまちをつくろうフォーラム」が開催されました。

案の定の参加者でしたが、私としては貴重な時間となりました。

僕が熱望したということで お付き合いくださった方々、

聴衆と思いきや意見、感想をとふられ 快く話してくださった方々

ありがとうございます。心より感謝申し上げます。

続きを読む "結・いまばりのまんなかについて語ろう"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月10日 (月)

ジャイアントキリング

疲れきってた日曜日。

ばたばたしてる月曜日。

と、いうことで簡単に。。。

ジャイアントキリングって漫画が面白いって話でもいいんですが、、、

FC今治が、やってくれました!

天皇杯予選で、サンフレッチェ広島に  2 vs 1 で勝利!!

すげー、かっこいい。

続きを読む "ジャイアントキリング"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 8日 (土)

いまばりのまんなかについて語ろう

遅い告知になってしまいましたが、

911日(火)1500~ 今治市民会館2F 大会議室で

「いまばりのまちをつくろうフォーラム」を開催致します。

445_2

お時間のある方は、ぜひ参加してください。

僕は、朝の審査会から出席しております。

続きを読む "いまばりのまんなかについて語ろう"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 7日 (金)

挑戦それとも無謀

学科試験の合格者の発表がありました。

残念ながら合格点に届かない方が居られました。

こう言った方は、来年がストレート合格のチャンスです。

ある程度で気持ちを切り替えて歩みだして下さい。

さて、これでハラハラしていたことにケリがついたはずです。

続きを読む "挑戦それとも無謀"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 1日 (土)

現場から

新居浜の家が上棟しました。

442

朝から今治(桜井)では雨が降っている。

大工さんにメールするが返事がない。

建前は続行していると判断(笑)

昼前に現場に到着。棟は上がっているようだ。

今回は田園風景に建ち、平屋と大屋根が要望にあり、

僕自身も少しシンボリックな建物でもいいのかなと

思いながらプランしています。

続きを読む "現場から"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »