« I B I Cビジネスカルチャー講座/その2 | トップページ | 師走です。 »

2009年11月26日 (木)

言葉のニュアンス

僕はよく「方向性を探す」って言葉を使います。

これって入口を探してるんですかね。

今日の打合せで、時には「出口を探す」ことも必要だって思いました。

というのも、方向性を探すのは迷うんです。

しかも附近を彷徨ってるだけで意外と進んでないこともある。

時には思い切って出口を見つけて次へ進んでみる。

その時に扉を閉めるのも忘れずに。

それにしても今日は色んな人と話したなぁ。

追伸:取り越し苦労は やめましょう。

|

« I B I Cビジネスカルチャー講座/その2 | トップページ | 師走です。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176672/46868270

この記事へのトラックバック一覧です: 言葉のニュアンス:

« I B I Cビジネスカルチャー講座/その2 | トップページ | 師走です。 »