« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月27日 (火)

東北へ

なんとかパソコンも回復しました(冷汗)

今日からまたお付き合いください。

タイトルにあるように東北へ行ってきました。

16日に建築士会の全国大会が山形県であり、

この機会に東北の建築を見てみようと12日の夜から

設計仲間と二人、車で出発しました。

おいおい時間があれば、感想を書きたいと思いますが

概略だけは記憶の新しいうちに書いておきます。

続きを読む "東北へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月22日 (木)

重ね々々、お詫びとお願い

現在、長井建築設計室のパソコンが不具合によって動作していません。

データ自身は、バックアップで問題ないのですが、

皆様のメールアドレスのエクスポートが出来なくて連絡ができない状態です。

お手数ですが、お時間のある時にメールにて連絡をお願いいたします。

尚、メールアドレスは変更しておりませんので、

そのままお送り頂ければ個人のパソコンより確認次第、返信いたします。

この度は、大変ご迷惑をお掛け致します。重ね々々、よろしくお願い致します。

 

追伸:秋季休暇にて東北へ行ってきました。旅の道中では、様々な方々から

数々の気持ちよい おもてなしありがとうございました。また改めてご報告します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月12日 (月)

秋季休暇

日なたと日かげの居場所で

悩む季節になりました。

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

さて今週一週間 秋季休暇を頂きます。

急用の場合は、携帯までお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月11日 (日)

長井建築放送室vol.0

9月末で終了した長井建築放送室

いかがだったでしょうか?

今週も他番組にゲスト出演します、しかも連日(笑)

番宣なら分かるんですけど、番組終了の告知って。

緊張の糸 切れています。

 

「今治ブログウォーカー」

月曜日 17:15~17:30

(再)水曜日 7:30~7:45

河上不動産ブログ

 

「ま~けな視点コロリズム」
火曜日 10:30~11:00
(再)水曜日 13:30~14:00

WAKTALブログ

 

お二方とも楽しませて頂きました。

今後共よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月10日 (土)

前略、

いよいよ明日、一級建築士製図試験の本番です。

今日までの自分を信じて臨んでください。(長井)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お詫びとお願い

こちらにメルマガが届かなかったことで、

一部のメールが届いてないことが分かりました。

修正は昨夜行いました。大変申し訳ありません。

返信のない方(特に初めて送られた方)は、再度送って下さい。

また再メールして下さっても、こちらから連絡がない方が居られましたら

大変申し訳ありませんが、電話・FAX・ブログへのコメント等、

別の方法をお手数ですが、お試しください。

よろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 6日 (火)

市展-河野美術館-

先日、空き時間に河野美術館へ市展を観に行った。

ゆっくり観るほどの空き時間ではなかったので

足早に観て回る。気に入った点を何点か挙げると

灰釉花入れ 池田富士子 何かがズレたような造形、

くりぬいたものも脇に置いてある(?)

灰釉錬込組皿 藤沢陽子 単純な模様に魅かれました。

七言二句 山本佐代子(華舟) 棘(角)のない字がやさしく感じた。

他にも、教会のある街(上田ミツエ) 長閑(寺尾弘子)

いまばり来島海峡(上松伸行) 今治城(渡部時子) 薪能(石川澄子)

無題(岡本志保) BARA(越智孝子)あたりが気になった。

芸術などは良く分からないので感覚的に好きで判断しています。

その後、美術館の羽藤さんに連れられ併設してある茶室へ。

市展に合せて茶室を案内しているとのこと。

簡単に案内をして頂いて、しばらく庭を眺める。

運良く(?)雨が降っており、風情があった。

この茶室、妙喜庵待庵を模したらしいが、

たぶん待庵は違った風情を持っているんだろうなぁ。

222

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 5日 (月)

基本構想ありき

新しいクライアント候補が来所。

要望というよりも基本構想を持っている。

温熱環境を核にするといったものだが、

システムや工法、プランなども考えている。

決定に近いところまで きているので、

一度こちらで検討をさせてもらうことにした。

また先日、僕たちの方で計画した建物を見てもらった。

こちらも温熱環境からスタートした物件。

計画から言えば、すでに4年以上の歳月が

経っているので当初の想定通りと想定外に

効果のあった点、なかった点など把握している。

また現行プランにおいて、気になる点を話し合って

平面と断面計画を見直すことを了解してもらった。

よい機会なので現行の計画と過去の事例を踏まえて検討し

新しい提案をまとめてみたいと思っている。

基本構想は大切な一歩だと思っているが、

それ以前にある想いをかなえる為に

これから最適化していくべきものだとも思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »