« Favorites -2- | トップページ | 紅葉狩り »

2008年11月26日 (水)

読書-赤めだか-

友人CKに薦められていた本。

ここ最近少し落語に嵌まっている。

と言っても図書館でDVDを借りたり

こども向けの本を読んだりと、まだまだ浅瀬。

この本を薦められたのが5月頃だったと思うが

半年経ってようやく読み始める。

立川談春が競艇選手になるのを諦め立川談志に

弟子入りしてからのエッセイ。

とても読みやすく3日ほどで読めた。

印象に残った談志の言葉がある。

「型ができていない者が芝居をすると型なしになる。メチャクチャだ。

型がしっかりした奴がオリジナリティを押し出せば型破りになれる。

結論を云えば型をつくるには稽古しかないんだ」と。

言い方は違えど、よく耳にする言葉だ。稽古、練習、勉強。。。

好きじゃないけど、やっぱりやるしか無いんですね。

ネットで、こんな本もありました。

本もいいですが、動画が魅力的です。

誰かプレゼントしてくれないかなぁ。

|

« Favorites -2- | トップページ | 紅葉狩り »

コメント

なんじゃーこの本!!
確実に何回もめくりますよねー
巧妙な仕掛けにセンス抜群。
確かにプレゼントして欲しい本かも。
プレゼントしてくれませんか?ナガイさん。
なんちって。

投稿: roku | 2008年11月27日 (木) 18時17分

amazonで見つけたんだけど
いいっしょ、コレ!
僕の中では
プレゼントしたい、買いたい本ではなくて
プレゼントしてもらって
置いておきたい本なんです(笑)

O、PとQ、Rは単純だけど好き。
見つけた時は嬉しかっただろうな。。。

投稿: 長井 | 2008年11月28日 (金) 02時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読書-赤めだか-:

« Favorites -2- | トップページ | 紅葉狩り »