« ドイツ戦、マルタ戦 | トップページ | 現場から »

2006年6月13日 (火)

オーストラリア戦

6月9日に始まって、待ちに待った今日の日。ドイツ、イングランド、オランダ戦よりもメキシコVSイランが面白かったなぁと思いながら今日まで書くのは我慢して。。。終わってみれば大敗。う~ん残念。僕としては、ああいう得点は逆風になりかねないので、いい形で追加点が早く欲しかった。ただGK川口の好セーブで杞憂かと思ってたんだけど最後の最後で大逆転。結果論とは言え選手起用のことは?が出る。中盤を厚くする意図は解るが小野の投入と中田英を前線にあげること以外にも方法はあったように思える。たぶんジーコはボールポゼッションを高めるための選手交代だったと思うが、ならば柳沢でなく高原との交代ついで柳沢と大黒を替えることで無駄な失点は無かったのではないかな。僕の予想は2勝1敗。まだ外れた訳ではない。1敗は3対1くらいで負けると思ってたし。。。残された2試合、精一杯応援します。

|

« ドイツ戦、マルタ戦 | トップページ | 現場から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176672/10502825

この記事へのトラックバック一覧です: オーストラリア戦:

« ドイツ戦、マルタ戦 | トップページ | 現場から »