« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月27日 (土)

ワールドカップ

今日、日本代表がドイツへ旅立ちました。一つでも多く試合が出来るように頑張ってください。6月9日からは僕も魂はドイツへ行きます。仕事に支障が出ないようにしないと。。。あと開幕まで2週間。早速、予想をしてみたいと思います。優勝候補NO.1はブラジルで決まりでしょう!ロナウド、アドリアーノ、ロナウジーニョ、カカ この4人がいれば少々の失点はカバー出来ます。が、あえて優勝ではなく3位としたい。では優勝はアルゼンチン、2位にイングランド、4位がイタリアと予想します。この4チームが順当に残って欲しいと願いをこめて。。。日本は予選を2勝して、ベスト16いやベスト8まで残って欲しいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月21日 (日)

現場から

 昨日は、久々に晴れ間が広がり気持ち良い天気。こういう時は打合せ・図面作成などは、そこそこに外へ出て行きたい。思いとは逆にバタバタとしていた・苦笑。現場での打合せは風も通り気持ちが良かったが、内容は細かいことで大工さんと頭を悩ました。今回の大工さんは図面の意図を読もうとしてくれて本当に有難い。図面は極力少なく見易いように心がけているが、なかなか上達しない。あれもこれも書く割には肝心な意図が抜けていることがある。現場では、僕だけがモチベーションを高く持っても意味がないが、今回は棟梁、担当の大工さんの助長も合って、他の職人さん達も上がってきているように思う。こうなれば後は、どこまで真剣に楽しんでいけるかと僕が余計な口を挟まないかで決まると思っている。現場はと言えば、雨で思うように進まなかった瓦工事もようやく終わり、快晴になったので写真を撮った。あと打合せの移動途中に気持ちを切り替えに寄った海の写真もUPします。まだTOPを飾るのは季節が早いかな。。。   12_1 11_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月17日 (水)

日本代表 2

 サッカーワールドカップの日本代表が発表されて、久保は残念だったが順当な選出だったように思える。僕としては、松井も観てみたかった。以前から言われている得点力不足は解消されることなく迎えることになるが、サッカー自体が得点がたくさん入る球技でないので大会中にラッキーボーイが現れることを祈ろう!アレックス、加地を含めて中盤での形は出来てきたと思うし。で、優勝予想はもう少し先にとっておいてスタメン予想をしたいと思います。システムは4-4-2でGK川口、DFアレックス、宮本、中澤、加地、MF小野、中田英、中村、小笠原、FW高原、柳沢とコンディションは無視して考えてみました。オーストラリアとブラジルではMFを変える戦術にすると思うので、ブラジル戦は、福西、稲本、中田英、中村でどんなでしょうか? 僕個人としては、川口、宮本、中澤、田中、福西、稲本、小笠原、小野、中田英、中村、巻の3-5-1-1で後半疲れたところでスピードのあるアレックス、加地、玉田を投入する。勝負所では、大黒に期待。と、まぁこの記事に見覚えがある人もいるかも知れませんが最近紹介してもらって登録したmixiに書いてある文章です。6月9日の開幕が本当に楽しみですね。

もうひとつ明朝には「バルセロナVSアーセナル」がある。う~ん寝不足になるなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月16日 (火)

日本代表

 今週の日曜日にお呼ばれして松山建築楽会の「松村正恒氏作品探索ツアー」に参加しました。松村氏は、日本を代表する建築家ベスト10に選ばれ、国際組織DOCOMOMOにも日土小学校が日本の近代建築20選に選ばれてます。僕が松村氏を知ったのは、愛媛に戻ってからなので、まだまだ知識がなく語ることは出来ません。今回は3物件、観て廻ったのですが群を抜いてよかったのが木造個人住宅でした。なかなか個人住宅の内部を拝見出来る機会が無いので、大変貴重な経験でした。ご主人さんが陶芸家であり奥様も現代作家ということもあるかもしれませんが、本当に心地よく気持ちの良い空間になっておられました。出会いから建築当時の話までを、作られた器で珈琲を頂きながら楽しくも贅沢に聞かせてもらいました。この空間の良さは表現しにくいし伝わらないだろうなぁ。。。

日本代表といえば、昨日サッカーの代表も選ばれた。これも話したいことなんでまた書きます。サッカーでは、福西崇史選手。建築では、松村正恒氏と丹下健三氏と愛媛県の日本代表の話でした。チャンチャン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月10日 (水)

現場から

現在、瓦工事に掛かっています。今回、施主さんからは「瓦にしたい。軽くみせたい。」と話がありました。設計段階から業者さんと話をし工場、竣工物件を見せて貰い、「瓦」から地の菊間瓦、「軽くみせたい」から一文字瓦を選定してみました。一文字瓦にすれば軽くみえると言うわけではなく、破風、桁、化粧垂木など屋根の部分そして全体のプロポーション、外壁素材、色などと様々な要素が絡み合って決まります。今はいい感じに仕上がっているけど、これからどんどん素材が増えて複雑になるのをいかにすっきり魅せれるかがポイントになってきます。全体を考え、部分を考え、また全体に戻りといったことを繰り返しては現場で確認して、頭でイメージしながら職人さんと意見を交換して出来上がっていく。少ない経験ですが、悩んだ分だけ現場に通った分だけ満足度が増してくように思います。特に今回は色んな要素を必要以上に使ってるので、今まで以上に現場に通って悩まないといけないだろうなぁ。そして施主さん職人さん達と楽しんで行けたら良いものになると思っています。10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 3日 (水)

衣替え

今日からリニューアル。僕の回りでGWが長い人で10連休。僕はと言うと、5日は完全休暇にして、その日以外は仕事もこなすつもりです。。。今日はいい天気だったので午後からは衣替えと祭りの準備。衣替えをしながら毎年思うのが「着る服が無いなぁ。この服はもう着ないなぁ。」夏はTシャツが主なので買い足して間に合わせます。岡山の設計事務所では、スーツだったのでYシャツとネクタイを組合せて寒い日には、コートがお決まりだったんだけど、温暖化の影響かコートを着ることがなくなって、最近はジャンパーが主になっている。今では、ジーンズ、シャツ、ジャンパーとラフなスタイル。この方が僕らしいので良いと思ってはいるんだけど。。。これと同じように「聴くCDがないなぁ。このCDはもう聴かないなぁ。」ともよく思う。この話はまた今度します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リニューアル

したいんですが、手間取ってます。しばしお待ち下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »